月: 2016年5月

Bask In the Sun -光合成-

2014年11月、名古屋市千種区の東山動植物園にて撮影。

日光浴をするゴマフアザラシの横顔。

心地よさそうに笑っているようにも見える。

 

new_nature-51

動物も、植物に負けず劣らず太陽を必要としている。

光合成で作られるのは栄養分だけではないようだ。

Go out the door

2015年の盛夏、カリフォルニア州サンディエゴにて。

コンベンションセンター前のテラスは強烈な光に溢れていた。

眩しすぎる太陽の光をわずかばかりに遮るパラソルの青がよく映える。

ジョギングに、散歩に、気軽に挨拶をしながら人々が通り過ぎる。

広場の面積に対する人口の密度が濃すぎず、かといって人っ子ひとりいないわけでもない。

そのほどよさも、居心地の良さの理由のひとつだろう。

中部地方を週初めから覆っていた雨雲が去ったのは、昨日の夕刻。

起床、窓の外に青空と生い茂る濃い緑。

「もうすぐ来るよ」と夏が顔をのぞかせた。

 

 

 

 

シロハラクイナ -On Stage-

石垣島、白保地区にて撮影。

シロハラクイナの成鳥。

細長い足を使い、ものすごいスピードで道路を横切る姿を見かけることが多い。この日の彼、民家の石垣の上で、「好きに撮ってくれていいよ」と言わんばかりにポージング。

new_写真 2016-02-17 13 50 39

ペンギンのように色分けされた白黒の鳥。

幼鳥は、全身が黒くやわらかそうな羽毛に覆われている。親子が連なって歩いているシーンを狙いたい。キビの葉のグリーンと、白と黒のコントラストが美しいにちがいない。

Early morning in Irago

早朝の渥美半島にて。

白んでくる空は、刻一刻と色味を帯びて表情を変えていく。

豊かで鮮やかな空気に満ちた場所なのだが、辺り一帯はしんとして音は波間に吸い込まれる。

朝のビーチは美しい。

new_people-5-2

早起きして、関東方面から訪れたという親子。

波乗りするパパを待ち、砂浜で自由に過ごす。

可愛いショットのチャンスをありがとう。

© 2022 HAPPY TORTILLA

Theme by Anders Noren上へ ↑