月: 2016年8月

Antarctica –『南極物語』

8月下旬、名古屋港ガーデンふ頭にて撮影。

ここに係留されている南極観測船ふじは、樺太犬タロ・ジロが観測隊とともに南極へ赴くために乗った「宗谷」の後輩にあたる砕氷艦だ。

[nikon d70 af-s  nikkor 55-300mm 絞り優先オート f4.5   1/2000 iso 200 wb オート ピクチャーコントロール ビビッド]

水の都にて

炎天の候、涼を求め水の都へ。
清らかな湧き水のアマガエルの成体。
目を引いたのはメロンのような、あるいは青リンゴのような鮮やかな黄緑色。
[nikon d70 af-s  nikkor 55-300mm 絞り優先オート f5.6   1/1000 iso 200 wb オート ピクチャーコントロール ビビッド]

オウムガイ -こう見えてもイカタコのなかま-

2016年盛夏。愛知県三河地区、竹島水族館にて撮影。

太古の時代を思わせるオウムガイ。

[NIKON D70 AF-S  NIKKOR 55-300mm 絞り優先オート F3.6   1/10秒 ISO 200 WB オート ピクチャーコントロール ビビッド]

 

生きた化石とよばれるオウムガイは、こんな姿をしているがイカやタコの仲間である。

生物分類学は実に興味深い。見た目からは想像もつかないようなグルーピングに驚くことも少なくない。

簡単には分けられないところが、いっそうおもしろい。

カモノハシは嘴をもつ哺乳類。クラゲは軟体動物でなく刺胞動物。人間は分類して名前をつけて、その対象について深く知ろうとする性質を持つ動物。言葉を使って説明したり、指先を動かしてものを創ったりする動物。

new_animal-27

 

 

© 2022 HAPPY TORTILLA

Theme by Anders Noren上へ ↑